自民党


にかい


続 明日への挑戦



ほんの一部をご紹介いたします。

■写真など(新 明日への挑戦冒頭より)

■もくじ(本の内容はこちらから)

■その他




■写真集

  

  

  






■もくじ

はじめに

第一部 二階俊博対談編
    (本音で語る明日の日本、明日のわか山)


 ■心の時代
谷 耕月 興国寺住職、正眼寺住職、正眼短期大学学長


窮して、変じて通ずる/野球の神様、打撃の練習から坐る練習に/師は心の中に/七百年遠諱に先だち伝統文化訪中団/興国寺七百年遠諱に”新脩無門関”


 ■音楽は世界を馳ける
竹内 郁子 マンドリニスト、東京マンドリンアンサンブル主宰


二階さんとは25年来の友/山田五十鈴や竹村健一もお弟子さん/和歌山演奏のよろこび/マンドリンにも専門学校


 ■生きてあり
神坂 次郎 作家


もう一つの元禄/われ生きてあり/僕の命をあげるからその分長生きして下さい。/バランス感覚が多くの人の共感を/もっと地べたを這った大衆の世界/恩師との約束


 ■日本野球体育学校


江藤 慎一 日本野球体育学校校長、名球会会員


人生の中で野球を宝物にする/両リーグのリーディングヒツター/24時間野球/まだまだ大リーグでは3Aクラス/一毛の差/少年野球の指導から日本野球体育学校へ


 ■若い世代への橋渡し
川勝 侍 南海電鉄且謦役会長


末川先生の思い出/西園寺家と立命館/座敷に出せる人間に/新聞記者として/同友会の生みの親/大商で株主総会開く/南海電鉄の社長に/関西空港とホテル/日中貿易促進の尖兵に/偉大なる国、中国/藤山先生を悼む/北朝鮮を訪問して/和歌山県に望むこと


 ■少年の船世界の海に
井脇 ノブ子 国際海洋高等学校校長、(財)少年の船協会団長


愛情のある、心のある教育者に/少年の船、出航/”三恩・十徳”国際海洋高等学校/二十一世紀は、海洋の時代/難民キャンプヘ慰問/第一回少年の船/知恵と知識/臨教審に望むこと


 ■空港島は宝の島
竹内 良夫 関西国際空港且謦役社長


「日本初の24四時間空港」漁業補償ー漁民の将来も考えて/三兆五千億円のビッグプロジェクト″空港エリアを宝島に″/アクセス交通だけで1兆8900億円関西商法が世界を制す/空港島の空間づくり和歌山県はコパカバーナかニースに匹敵/万象に天位を悟るものは幸いなり


 ■政治家の使命
二階堂 進 自由民主党副総裁


”二階堂・二階”談義に花/『人間・二階堂』のふるさと観/尊敢する郷土の英雄『西郷隆盛』の偉大さ/幼少の母の教えが今も教訓に/中学校時代の寮生活で養われた自主性と協調性/日米関係打開は相互理解を深めて/『半島振興法』で過疎地域の活性化を/田中角栄先生の早期復帰を念願


 ■ラティナチ(乾杯!)
アベベ・ケベデ 駐日エチオピア特命全権大使


積極的な交流を/ニカイ・アベベ、ジョイントベンチャ一/飢餓も核も人類の問題/「再定住計画」の進展/アッサブ港の問題/出来れば最高!「エチオピア村」/若ものの現地交流


 ■空より広いもの それは人の心だ
渡部 恒三 衆議院議員、元厚生大臣


教育改革の方向/応援団長の思い出/あかあかと燃えあがるもの/安珍と清姫/空よりも広いもの、それは人の心/中国の古い友達/三百年に一人の英雄/「列島改造」論につづく「列島ふる里」論/煙草の教訓/友好国トルコ/道路、農業、林業過疎の対策



第二部 二階俊博政治活動編


 ■委員会報告集

 ・ 衆議院文教委員会
 ・ 衆議院内閣委員会
 ・ 衆議院物価問題等に関する特別委貝会
 ・ 衆議院文教委員会


 ■二階俊博政治活動10周年

 ・ 二階代議士の要望とあらば鉛筆なめなめ補助金の検討−愛知和男先生
 ・ 地元のために寧日なき努力の二階さん−愛野輿一郎先生
 ・ 時代を先取りする感覚と、たぐい稀な実行力−奥田敬和先生
 ・ ふるさとの青写真をもって二回目の挑戦−竹下登先生
 ・ 日本の将来を切り開くために頑張ります−二階俊博

 
 ■高齢化社会に対応する福祉を語る会

 ・ 更に生きがい対策を
 ・ 高齢化社会に対応して
 ・ 老齢年金の改正
 ・ 世代間の連帯感
 ・ 美しく長生き
 ・ 医療行政の充実
 ・ ゲートポール花盛り
 ・ 責任をもって福祉を実行

 
 ■二階俊博講演集

 ・ 国際海洋高等学校における講演より
 ・ 興国寺夏期講座より


 ■インタビュー集

 ・ ラジオ日本『政局を語る』より
 ・ 週刊アサヒゴルフより
 ・ 月刊政界春秋より


 ■掲載資料集

 ・ 同志の皆さんへの手紙(新風会報より)
 ・ 草の根(新風会報より)
 ・ 田中角栄の「経済術教科書」より





■その他

初版発行  昭和61年 4月 6日
第2版発行 昭和61年 5月10日
第3版発行 昭和61年 5月28日
編集   「続・明日への挑戦」出版委員会
      委員長 中川藤吉(二階俊博新風会会長)
発行    紀州新聞社 理事長 源地武夫
      644-0003 和歌山県御坊市島172番地
      電話 0738−22−2536
製作    中和印刷紙器株式会社
      株式会社 和通
デザイン  株式会社 スキルアート・ジルクラフト
カット   有本弘(独立美術協会会員)
定 価   1800円