ホーム プロフィール 著書など ニュース ライブラリ 明日のふるさとを考える青年の会

 

 

第26回おはようサイクリング大会

第26回おはようサイク大会

17日開幕、21日まで実施

 御坊市サイクリング協会主催の第26回おはようサイクリング大会が17日から御坊市立体育館を集合場所に行われている。

 初日は40人が参加し、初めに会長の中村裕一県議が「朝早くからの参加ありがとうございます。次回は他の人も誘っていただければありがたい」と挨拶し、続いて二階代議士が「26回も続きうれしい。御坊の夏の風物詩として、これからも輪を広げていってほしい」と挨拶した。

交通指導員の岩本久兵衛さんの注意の後、参加者は体育館を出発した。

この日のコースは旧町内コースで、体育館〜元宮通り〜八幡筋〜中町〜体育館のコース。参加者は元気よく、早朝のさわやかな空気を感じながらペダルを踏んでいた。

おはようサイクリングは21日までの午前6時から行われ、最終日には表彰ほか福引なども行われる。

(紀州新聞 99/8/18)

事故に気をつけて頑張ろう

おはようサイクリングスタート

 御坊市サイクリング協会(中村裕一会長)の夏休み恒例「おはようサイクリング大会」は、今年も17日からスタート。初日は前会長二階俊博代議士も参加して、約60人の親子らは本町商店街などを走った。

 午前6時に市立体育館に集まり、声高らかに君が代を斉唱しながら日の丸国旗を掲揚。中村会長は「子供たちはみんなもう宿題を終わったかな?今日から5日間、交通事故に気をつけて頑張ろう」と挨拶し、一列になってスタートした。初日のコースは元宮通りから小竹八幡神社、中町商店街、本町商店街を廻り、今日18日は日高川堤防筋などをめぐる清姫コース。21日まで行い、気軽な参加を呼びかけている。

(日高新報 99/8/18)

 

検索語   検索ガイド