ホーム プロフィール 著書など ニュース ライブラリ 明日のふるさとを考える青年の会

 

 

金鐘泌 元韓国総理が来和


元韓国国務総理の金鐘泌(キム・ジョンピル)韓日議連会長(自民連総裁)が、2002年6月25日から3日間、二階代議士と共に和歌山に来られました。

金鐘泌氏は、1998年から2000年まで日本の総理大臣にあたる国務総理に就任、2000年から韓日議連の会長、2001年から自民連の総裁を務められています。

主な日程は、6月25日は、夕方から県主催の歓迎夕食会、翌26日は、有田市文化福祉センターにて「玄界灘に咲いた梅の花」公演団歓迎式典(宮崎家との結婚式)、夕方は、李眞榮・梅渓顕彰会主催による「韓日親善友好の夕べ」等を行い、27日に帰国しました。

 

検索語   検索ガイド