ホーム プロフィール 著書など ニュース ライブラリ 明日のふるさとを考える青年の会

 

 

阪和自動車道(海南〜有田間)4車線化工事完成についてのコメント

 このたび阪和自動車道海南有田間の4車線化が完成したことは、永年の懸案であっただけに、渋滞が大きく改善されることになります。
紀南地方の観光や産業の活性化に、また、これまでの対面交通によって起因する重大な事故を防止できるということも期待される。
 これまで工事にあたってきたNEXCO西日本をはじめ、ご協力頂いた地元の方々、国土交通省や関係機関の皆さんのなみなみならぬご努力に、心から感謝申し上げる。
 これを機会に、依然として渋滞が残る、また重大事故の発生が懸念される有田から田辺間についても、あらゆる妨害を突破して、早期に4車線化の事業化ができるよう、懸命の努力を同志と共に約束した。

 また、このたびの東日本大震災の被害に鑑み、同じように紀南地方でも東南海・南海地震による甚大な津波被害が想定される。
 迅速な救援に必要なまさに「命の道」となる近畿自動車道紀勢線の早期装備、紀伊半島一周の実現への長年の主張は間違いなかったことが証明されたようなもの。関係者一丸となって奮起したい。

 

検索語   検索ガイド