ホーム プロフィール 著書など ニュース ライブラリ 明日のふるさとを考える青年の会

 

 

皆様のご協力を持ちまして、第36回大会を無事終えることが出来ました。

ありがとうございました。

 

決勝戦の結果:パンプキンレンジャース 4 − 3 GFドープ

 

優勝チームのパンプキンズレンジャーズ

 

準優勝のGFドープ

最高殊勲選手賞 中尾真徳(パンプキンレンジャーズ)

殊勲賞       上田 明宏(パンプキンレンジャーズ)

敢闘賞       中島 弘貴(GFドープ)

 

第36回大会冊子の概要

一般の部(大会1日目の結果)  寿の部(全試合の結果)

一般の部(2回戦、3回戦の結果)

一般の部(4回戦〜決勝戦の結果概要)

一般の部(準決勝、決勝の結果)

 

第36回明日のふるさとを考える青年の会会長旗争奪親善野球大会の第1日目を日高郡市の16会場で行ないました。

開会式では、95チーム1000人の選手団、紀州の山河に鳴り響く天音太鼓、すばらしいハーモニーの御坊吹奏楽団の演奏、阪神大震災や新潟地震にも派遣され活躍した千人鍋(しし鍋)の提供などもあり盛大に開催されました。

一般の部で1回戦を突破されたチームは、2回戦の抽選会を行います。抽選会は10月28日(木)午後7時半より御坊市の二階俊博事務所の二階大会議室で行います。

寿の部は、10チームが参加し、3会場で行い、それぞれの会場でのグランド優勝は以下の通りです。


★南山球場は、龍神遊球会がグランド優勝
★川辺若者広場は、御坊寿野球クラブがグランド優勝
★小熊グランドは、匠チームがグランド優勝

 

    

    永田町動乱を駆け抜ける若き獅子(二階俊博)・甲子園の応援団長 



 

検索語   検索ガイド